なにかとイラッとさせられる人の話

会社に1人、なにかと人をイラッとさせる方がいます。自分のやるべき仕事もロクにしない割に忙しいアピール。またできてないことを指摘しても言い訳、それに加えて話を長引かせて逸らします。さらにさらに話も長いと三拍子揃った方です。
今朝も忙しくて仕事が進まないとグチグチ言っていたので、優先順位つけたらいいんじゃないですか?と正論で指摘してみたのですが、イレギュラーなことが多くて…と安定の言い訳。さらに、やるべきことをまず先にやって明日に回せる事は明日にしたらいいのでは?と畳み掛けるも、そうなんだよねー、それができればねーと軽い返し。
これは間違いなく聞いてない!流している!
これだけなら大したイライラにはならないんですが、これが毎日積み重なっていくと本当にイラッとさせられます。流石に何かあると必ず言い訳を聞かされると、イライラと同時にもういいよと投げやりになってしまうのも現状です。
社内の人間で、どうしたらその方の考え方や発言を直せるだろう、人に不快感を与えないようになるだろうと考えてはみるものの元来人の話を聞かない方という問題もあるためなかなか難航しています。
こんな方が周りにいて、考え方の矯正をしたという体験談があったら是非教えてほしいです。コドミンを体験レビューは?

なにかとイラッとさせられる人の話

周りを見ないだけなのか周りに関心のない人の運転。

差別する気は毛頭ないのですが、どうしてだろうと考えるのです。何に対してかというと、道路の複線の車線変更をびっくりするぐらい考えなしにする人に対してです。私の出会ったこういう方は、ほとんど、いや100%中年以降の女性ドライバーでした。車間距離もあったものではありません。じっと観察するとバックミラーも見ていません。つまり周りの状況に無関心だということです。周りに無関心でよく車の運転ができるものです。予想外の急な車線変更が、斜め後ろの車にどう影響するのか、そのドライバーにどういう影響を及ぼすのか、あまりにも想像力がなさすぎます。車に乗ってアクセル踏みこんで、自分の行きたいところに行ければいいというものではないでしょう。周りと自分を守るためにも、しっかり道路状況に心を向けてほしいと思います。イラッとすると、追いかけたくなるんですよね。怒りまくる人もいるんです。こういう迷惑な人の運転する車をどこまでも追いかけて、相手がすみませんでしたと言うまで追いかける人が。こういう激怒の人から身を守るためにも普段から自分の車の後ろに他の車はいないのかとか、ここで車線変更は危険だなとか考えた運転をしてほしいです。誰だって接触や事故は御免こうむりたいです。その原因が周りのこと、周りの人のことを考えていなかったためだとしたら情けないと思います。どうか周りを見ないで運転する方には声を大にして言いたいと思います。アイキララ

周りを見ないだけなのか周りに関心のない人の運転。

うちの新人さん、の仕事のやり方

入って半年の新人さん。事務員二人で回している会社です私が休みで新人さんがお仕事の時必ず、仕事上がりにメールがくる(連絡事項、伝票きましたが手を付けれませんでした。クロネコの集荷の電話してくださ。よろしくお願いします)等というメールです。そして次の日私が出勤するとどさっと私の机の上に未処理の伝票が置いてあるのです。違うでしょ!と次の出勤時に自分でやればいい仕事なのに自分の仕事を先輩の私にさせるなッと言いたいのです。その日その日でトラブルや新しい仕事は入ってきますなのに、前の日に自分がさばけなかった仕事を次の日自分が休みで先輩にさせるこの神経本当に理解できません。少し注意すると(あの日は具合が悪くて、、すみませんでした)と毎回同じ言い訳をしてくるのです。しかもその新人さんは私の5歳も年上の方なのです今までどんな仕事のやり方をされてきたのかわかりませんが本当に他力本願で逆に私の仕事が増えて困っています。
最近では本当に次の日出勤して机の上にどれだけの仕事が放置されているのか見るまでが私のストレスです。そして次の日なにもなかったかのような顔をして出勤してくる新人さん本当にイラッとしてしまします。女性ホルモンを増やす方法とおすすめサプリメント比較

うちの新人さん、の仕事のやり方

現在日本では地震が多くて本当にビックリする

北海道地震、ショックでしたね。
仙台地震のら我々、虹が洪水を巻きながら空に吸い込まれる異様な景観をみました。竜巻みたいな芯がありグルグルと虹を吸い込んでいくのです。
晴れて、雨上がりでも無く、こともわからない謎の虹。実は北海道地震前に同じように虹が出たのです。地震雲は皆さんもよく見るとおもいますが、虹はビックリですよね。
地震雲のトランスフォーメーションで大体のいつ頃の地震が来るとかは、なんとかわかります。
小さい頃から興味があったので調べてました。雲一線がまるで飛行機雲、だけどまっすぐ皆おんなじ方に引っ張られているようです。引っ張られた方向が地震の居残る方向だ。雲はけっこう前からの特ダネだ。山梨に地震があった時は朝方山々に光を放つていました。まるでアリーナがあってイルミネーションが山々からうっすら、紫かかった色調に明るく輝いてるのです。普段から気をつけて見ていると問題に感づくようになりました。人間時そのもの鉄分があるので気圧のトランスフォーメーションや磁気の変化は感じてはいるのだと思います。
近頃の地震は問題を都内にいても九州北海道仙台と分かる地震特ダネがありました。やはり地震が大きければ高い程、空模様や見た実例の薄い景観を見るようになるんだなって感じました。北海道の方も九州の方もお気をつけて下さい。面影ながら応援していらっしゃる。

現在日本では地震が多くて本当にビックリする